かとうデンタルクリニックの日記

2016.11.28更新

12月の診療日程 および 年末年始の予定について

 

12月は、特に変更はございません。

水曜日、日曜日、祝日、は休診日となります。

 

12月は27日まで通常診療いたします。

28日は12:00まで医院におりますので、急患のみ対応とさせていただきます。

新年は、1月5日より診療いたします。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿者: かとうデンタルクリニック

2016.11.25更新

ミラクルデンチャー完成品 技工所から届いております。

下の義歯の違和感が気になること、バネが目立つのが気になること、などを理由にこちらを選択されております。

写真をみていただくをわかるのですが、従来の義歯とは考え方が全く違いますので、設計も全く変わります。

大きさも従来より小さく、なおかつ入れた後の適合がしっかりしているのが特徴です。

こちらの義歯は、会員にならないと作っていただけませんが、当院はミラクルデンチャー初期からの会員ですので、その設計も熟知しておりますのでご安心ください。

ご相談お受けしております♪♪

 

miracl_161125

miracl_161125

 

投稿者: かとうデンタルクリニック

2016.11.21更新

 

どの治療がいいのか、というのは、どこを目指すのかで変わります。

将来的に健康的に過ごしたいからなのか、見た目をしっかりさせたいからなのか、安いにこしたことはないと思うのか、、、いろいろな考え方がありそれはずべて個性だと思いますのでこちらから押し付けるようなことは致しませんが、どこを目指したいのかを教えていただけると助言しやすくなりますし、納得して治療をうけていただき、求めている結果に早く近づくことができると思いますよ。

 

例えば、被せ物ひとつとっても違いがあります。

安さ優先であれば、保険を利用してください。

見た目重視なら、白いものをおススメします。プラスチック系とセラミック系のものがありますのでメリットデメリットを見て検討してください。金属は見えませんので人前で抵抗なく笑えると思います。

健康重視なら、金属が入っていないものを選択するのがよろしいでしょう。アレルギーの心配もなく、汚れも付きにくく清潔に保つことができ、歯周病、口臭等の予防にもなるでしょう。

 

と、上記のようになりますね。

あなたが目指すところはどこですか?

ぜひ教えてくださいね。

 

今回も最後までお付き合いありがとうございます(≧▽≦)

 

 

 

 

 

投稿者: かとうデンタルクリニック

2016.11.21更新

メタルセラミックス冠とジルコニア冠がちょうど完成してまりましたので比較です。

 

メタルセラミックス冠は、以前からあるもので金属の裏打ちの上にセラミックスを焼成して作ってあります。

透明感があり天然の歯に近い状態を得ることができるということです。前歯など見た目にこだわる方はこちらを利用されるのがよいでしょう。

ただ裏から見たときにちょっと金属が露出しています。

 

ジルコニア冠は、最近になって出てきたものです。

非常に硬く丈夫な素材で最近になってできるようになったものです。本当に丈夫です。ただ透明感がなくのっぺりとした感じがありますので、前歯には向かないです。

金属は使用していませんので、アレルギーの心配はありません。とても安全です。

 

メタルセラミック冠写真

MB01_161121MB02_161121

 

ジルコニア冠写真

jil01_161121jil02_161121

投稿者: かとうデンタルクリニック

2016.11.21更新

新しい歯磨き剤入荷しました。

3M クリンプロ です。

フッ素はもとより、ミネラルを豊富に配合していますので、歯の再石灰化による作用とフッ素による強化が期待できる商品です。

実は味がいまいちだったので入荷を見送っていたのですが、このたび美味しくなりました(笑)

販売価格1200円(税抜)ですが、お試し価格1000円(税抜)で、受付にて販売中です。

このお得な機会に、ぜひお試しください。

 

3M

投稿者: かとうデンタルクリニック

2016.11.15更新

スマートデンチャー という金属のバネを使わない義歯です。

金属のかわりに樹脂を使います。

これまでの製品では、樹脂の部分どうしても劣化しやすく、歪んできてしまうということがありました。

ところが、その欠点をカバーした材料ができまして、飛躍的に耐久性があがりましたのでご紹介いたします。

今回は見えるところだけを樹脂で行い、見えない部分は通常通りのバネを利用してみました。

内面は金属ですのでかなり厚みをおさえ装着時の快適さ、しゃべりやすさ、味わいなどを確保しております。

歯は失くさないことが一番大切ですが、なくなってしまったものは仕方ありません。

そこをどのように補綴して他をどのように守っていくのかが今後のポイントになってきますね。

 

smart02_161114

投稿者: かとうデンタルクリニック

2016.11.12更新

ジルコニアって素材ご存知ですか?

人工ダイヤモンドともいえるものです。最近は被せ物の素材として見直されています。

 

今回の被せ物は、ジルコニアの塊から削りだしたものです。

とても丈夫で、汚れや傷にも強く、清潔な状態を長く保つことが可能です。

非常に強度が高いので、奥歯にも適しています。

ただし、透明感がないので前歯にはむいていないです。

前歯には前歯用のものがございますので、またご案内いたしますね。

 

Jir_161111

投稿者: かとうデンタルクリニック

2016.11.12更新

歯の大きさがそろっていなかったり、見た目気になっていたりの前歯の治療です。

写真はさかさまですが、上の前歯になりますね。

笑ったりするとすぐ見えるところでしたので、保険のプラスチックのものではなくセラミックスを選択されました。

保険のものは、金属にプラスチックを盛り付けて作るのですが、柔らかいため傷がつきやすく艶がなくなったり、汚れが付きやすくなったりします。

汚れが付きやすいということは、再び虫歯になったり歯周病のリスクも出てきますね。

その点セラミックスのものは、固く傷がつく心配がほとんどありませんので汚れが付きやすいといったこともありません。

綺麗なうえに清潔に保てるということはとてもいいことだと思いますよ。

 

当院では、どのようなものを選択するかは、患者さん自身の価値観によるのでこちらからこれにしましょうといったことは行いません。

お値段重視の方もいるでしょうし、見た目重視の方もいるでしょう。機能重視の方もいるかもしれません。

あくまでご相談のうえで決定いたしますので、価値のわかる方はぜひお試しくださいね。

MB_161111

 

投稿者: かとうデンタルクリニック

2016.11.11更新

保険での被せ物ができてきました。

奥は金属の冠、手前はプラスチックの冠です。

両方とも保険でできる範囲内の治療です。

 

金属の冠は、見た目が悪く、金属アレルギーになる可能性は否定できませんが丈夫ではあります。

プラスチックの冠は、白く見た目はいいのですが、傷がつきやすく汚れが残りやすいの歯周病やむし歯を引き起こす可能性があります。あと割れることがあります。

保険での診療のいいところは負担が少なくて済むということですね。

 

ただ、自費診療になりますが、これらの欠点を補う治療が存在します。

 

どれを選択されるかは、あなた次第です。

なぜなら選択権はあなたにあるのですから。

後悔のない選択をしてくださいね。

 

 

FMC_CAD_161111

 

 

投稿者: かとうデンタルクリニック

2016.11.11更新

セラミックスの詰め物が出来上がってまいりました。

保険では金属製のものしかできませんから、見た目が気になったり、アレルギーで健康被害があったりすることが懸念されますが、

セラミックだとその心配は皆無ですね。

セラミックも以前に比べ強度が上がりましたので、欠けたり、割れたりすることはかなり少なくなってきています。

ますます安心度が上がってきますね。

 

emax_In

投稿者: かとうデンタルクリニック

医院情報

診療時間日・祝
9:00~13:00 × ×
15:00~18:30 × ×

休診日:水曜・日曜・祝日
※基本的には予約制となっております。
※ご予約はお電話(059-256-4611)にて受け付けております。

所在地 〒514-1108
三重県津市久居射場町65-1
TEL 059-256-4611
アクセス 久居インター、イオン久居店より車で1分
駐車場4台
  • かとうデンタルクリニックの日記
  • 当院が掲載されています
  • Twitter 情報配信中