義歯・入れ歯

入れ歯に違和感が・・・

日本人の入れ歯人口は、実に約1,000万人にものぼるといわれています。しかし、その半数以上の方が、ご自身の入れ歯に不満を持たれているともいわれています。
入れ歯は、つくったときはお口に合っていても、使用を続けるうちに、お口の状態や入れ歯自体の変形などが原因で、次第に合わなくなってしまう場合が少なくありません。
無理をして使い続けるとあごの骨に負担がかかり、もっと適合性が悪くなってしまいます。
入れ歯は毎日使うものなので、毎日の生活の中で大きなストレスを溜め込むことにもなります。健康を損なわないためにも、早めにご相談ください。

合わない入れ歯

  • 歯の位置が悪い
  • 歯茎との接点が不自然
  • よく噛めない
  • 表情がこわばる
  • 発音が不自然になる
  • あごの骨に負担がかかる
  • むし歯や歯周病を悪化させる
  • 全身不調の原因になる

合う入れ歯

  • 噛み合わせがよい
  • 歯の位置が適切
  • 歯茎とフィットする
  • しっかり噛める
  • 表情が豊かになる
  • 自然な発音で話せる
  • あごの骨に負担がかからない
  • 残っている歯に負担をかけない
  • 心身のバランスをよくする

入れ歯種類について

ミラクルデンチャー

小さくて外れにくく、異物感が少ないことが特徴。すぐれたフィット感や噛み心地は、従来の入れ歯とは比較になりません。
特許技術により、製作できる歯科医院は日本全国でも100カ所程度といわれます。
使用されている方からは「入れ歯を装着している感じがしない」「自分の歯のように感じる」といった声が寄せられています。

ジェイロックデンチャー(開閉式審美義歯)

金属のバネが外から見えず、見た目の美しさを気にされる方におすすめの、審美性に優れた入れ歯です。
入れ歯をつくるために歯を削る必要がありません。また、装着時はバネをかける歯に負担がかかりません。構造が単純なので、丈夫で耐久性が高いこともメリットです。
下の前歯1歯だけが欠損しているような、狭いスペースでも十分対応できます。従来の入れ歯では課題だった、アンダーカットがあるほど入れ歯が安定するという特徴もあります。

スマートデンチャー

金属のバネを使用していないため、口を開けたときの見た目が自然です。噛み合わせ機能や安全性も高いので、審美性はもちろん、快適な使い心地を維持できます。

コンフォートデンチャー

硬い入れ歯の裏面を、生体用シリコーンというクッションで覆った、特に総入れ歯でお困りの方におすすめの入れ歯です。
生体用シリコーンは弾性が高く、入れ歯で噛みしめたときに歯茎に加わる負担を和らげ、しかも吸着力を発揮。入れ歯でよく聞かれる「痛い」「噛めない」「外れやすい」といった悩みが解消されます。

金属床義歯

主要部分が金属でできています。従来のレジン(プラスチック)でつくった入れ歯は厚みがあり、食べ物の味覚を阻害していました。それに対して金属床義歯は、金属なので薄くつくることができ、お口の中での違和感を減らすことができます。
また、金属は熱伝導性が高いので、温かい食べ物は温かく、冷たい食べ物は冷たく味わうことができます。

医院情報

診療時間日・祝
9:00~13:00 × ×
15:00~18:30 × ×

休診日:水曜・日曜・祝日
※基本的には予約制となっております。
※ご予約はお電話(059-256-4611)にて受け付けております。

所在地 〒514-1108
三重県津市久居射場町65-1
TEL 059-256-4611
アクセス 久居インター、イオン久居店より車で1分
駐車場4台
  • かとうデンタルクリニックの日記
  • 当院が掲載されています
  • Twitter 情報配信中